Venture's Live

日本の未来を担う成長ベンチャーが集結


HOME > Blog > 内定者を知る <gCストーリー株式会社>

(Fri)

内定者を知る <gCストーリー株式会社>

内定者を知る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは!
本日よりVenture’s Live出展企業の内定者を紹介していきたいと思います!今この時期に何をするべきか、内定先に決めた理由等、みなさんにとって非常に参考になる内容をアップしていきますので、チェックしてみてくださいね!
第1号はgCストーリー株式会社の内定者です。
【社会に良い影響を与え、貢献の輪を広げる組織】をスローガンに掲げ屋外広告をはじめ介護、web事業まで展開し、2014年のベストベンチャー100にも選ばれた、今まさに大注目の会社です!kanzaki

gCストーリー株式会社
http://gc-story.com/

関西学院大学  K.Sさん

<3年生の夏に頑張っていたこと>
1年生から現在も続けいてる母校の水泳部のコーチとして、毎日高校生の選手の育成をしていました。労力、気持ち共に部活にフルコミットして過ごしました。空いている時間はバイトをしつつ、インターンシップにも参加していました。部活を最優先に置いていた為、時間の合間を縫って1dayインターンシップに3社程参加させて頂きました。

<今だからこそ伝えたい、1~3年生へのこの夏の過ごし方アドバイス>
インターンシップに行く事はキャリアを考える上で本当に大事だと思います。一方で個人的にはまずみなさんの目の前にある好きな事、打ち込んでいる事に全力で取り組んで過ごすべきだと思います。人生の夏休みとも言える学生時代は好きな事に対して全力で打ち込んで下さい。なぜならインターンシップからは学べない、自分が心の底から感じられる幸せ、今後生きていく上で大切にしていきたい在り方が必ず眠っていると思うからです。

<就職活動始めたのはいつ?そこからどんな就職活動をしていたか>
本気で将来の事を考えながらイベントに足を運び始めたのは11月からです。逆求人系イベントやベンチャーセミナーに出来るだけ参加し、企業の方、社会人の先輩に沢山会いました。インプットしては自分の考えている事をその方々にアウトプットし、頂いたフィードバックからまたインプットしてはアウトプットしていく…の繰り返しでした。その上で考え続けたのは「自分が一番大事にしている幸せとは何か?」ということでした。

<いまの内定先に決めた決め手は?>
結論からいうと、会社の大切にしている考え方、価値観が僕のマインドにぴたりと重なったからです。僕の大事にしたい幸せとは「自分の価値を自分で理解しながら誰かの為に貢献する事」なのですが、これをビジネスモデルとして体現しつつ、僕のマインドと重なる会社の理念「貢献のための成長」を掲げており、社長をはじめとして社員の方が本気で理念を追求している環境が今の内定先gCストーリーにはありました。たった1度の人生なのだから、今持っている気持ちを忘れずに働き続けたいです。