Venture's Live

日本の未来を担う成長ベンチャーが集結


HOME > Blog > 内定者を知る<株式会社ビズリーチ>

(Tue)

内定者を知る<株式会社ビズリーチ>

内定者を知る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、こんにちは!内定者紹介第3号は株式会社ビズリーチの内定者です。
会員制の転職サイトを手がけるビズリーチ。また自社の採用活動では、肉リーチなど面白い企画を運営していらっしゃり、学生からも大人気の会社です!
ビズリーチ
株式会社ビズリーチ
http://www.bizreach.co.jp/

東海大学  S.Tさん

<3年生の夏に頑張っていたこと>
出来ることを増やしたいという思いから、自分が勉強したいと思っていた分野を学んだり色んな繋がりを作りたいという思いから、交流会をメインとしたイベントを企画したりもしていました。又初めて自分たちでビジネスを起こそうと決意し、広告関係の事業を立ち上げて日々走り回っていました。この時に経験したスタートアップの楽しさと大変さは、今後働いていく上での土台として大変自分の糧になったなと思います。とにかくやってみようと思ったことは積極的に行動しました。

<今だからこそ伝えたい、1~3年生へのこの夏の過ごし方アドバイス>
とにかく色んな先輩に会いに行ってください。大学生だけではなく、社会人を含めた人生の先輩に会い、直感的に面白そうだと思ったことは何でもやってみましょう!自分よりもたくさんの決断をしてきた先輩から学ぶことは本当に沢山あります。先輩のアドバイスを踏まえて、留学なりインターンなり自分がやりたいと思ったことにどんどんチャレンジし、より濃い経験を積む事ができれば、同世代の繋がりは自然と増えると思います。自身の経験から、3年の就活時期は同世代との情報交換や繋がりによってチャンスが増えることも非常に多かったのできっと役に立ちます。繋がりを増やしつつ、更に新たな出会いがある就活支援系のイベントや機会にはぜひ積極的に顔を出してみてくださいね!

<就職活動始めたのはいつ?そこからどんな就職活動をしていたか。>
3年の2月から選考を受け始めました。それまでは、就活支援の企業が主催するイベントに参加したり、友人の紹介で興味のある企業の選考を受けたりと自分のペースで活動していました。就活をして思った事は、企業を選ぶにも自分の軸がないと選べないということです。「伸びている企業だから」「名前が有名だから」など、企業を軸に選ぼうとしても「人が合わない」「社風が合わない」など結局選びきれないと思います。企業を探す時間も大切ですが、まずは自分としっかりと向き合い、自分の生き方の軸を見つける方が大切でなないかと思います。自分との向き合い方に悩んだら、親や親友に自分はどんな人間なのか聞いてみるのもいいですし、この文を読んでくださっているあなたがもし困っているなら、僕も何か少しでも力になれると嬉しいです。

<いまの内定先に決めた決め手は?>
社員の方の人間性と一人一人の考え方が、自分の生き方に合っていると心から思えた事です。僕は昔から部活動のような体験が大好きで、本気でぶつかり合って本気で笑い合える仲間と、同じ目標に向かって走っていることを幸せに感じる人間です。お互いを尊敬しながら、一緒に努力し、達成できた時は涙が出るほど感動します。一生を通して涙が出る程の感動を創っていきたい。味わいたい。そんな思いが僕の中にありました。内定先は、社員一人一人が仕事も遊びも本気で取り組み、まるで部活動のような厳しさと楽しさがあり、この人達と早く働きたい、一緒に感動を創っていきたいと心から思っています。